8 年ぶりということで話題になっている坂本龍一氏のアルバム"async"、いまとなってはファンというわけでもないので私は聴いていませんが、ジャケット風の画像は作れそうな気がしたのでちょっと試してみました。コードは次:

結果はこんな感じ:

……えー、つまり元の写真のセンスが大事ということですね、これは。とほほ。

また"async"のジャケット画像作成に用いられている高谷史郎氏の toposcan という技法は、こんな簡単なコードでは再現できない複雑な処理をやっている、のでしょう。たぶん。

2018-04-01(Sun)追記: コードをGitHubGistに移動しました。

公開: / 最終更新日: