新作は普段使わない音色を使おうシリーズ(いま考えた)、“Initial Revelry”です。

D&B Kitを使ったパターンが組めたので、それを元に基本はトラック出し入れ系で行こうと決めて、バリトンサックスのフレーズを思いついたところで方向性が固まった感じ。ボイスは比較的初期に入れることに決めていて、これはテイ・トウワ氏Radioの影響。コンガは最後、余った1トラックを無駄にしてもいいかなあと思っていたところで発案しました。パーカッションのフレーズはもうすこし使えるようになりたいところです。

今回は動画はお休み。ネタはいくつか仕込んではみたものの煮詰まるまでには至らず……

(これまでの作品は「はりぼてミュージアム」からどうぞ)

2014-10-26(Sun)追記: 仕込みネタは全部捨ててひさしぶりにProcessingで動画作成しました。高速フーリエ変換で取得した楽音付近の周波数ごとの音量を元に簡単にグラフィックしたもの。ボケて見えるのは640x360の画像をHD化しているためです。書きこみが高速なディスク買おうかしら……

2016-02-08(Mon)追記: この曲を含むアルバム"Little Wish"をリリースしました

公開: / 最終更新日: