アルバムイメージとしては六枚目、全編歌ものとしては二枚目、"Little Wish"公開です。

収録作は一作を除きすべてKORG M01DVOCALOID Megpoid(GUMI)を用いたもの。KORG M01 / M01D で制作をはじめて以来、一度は全編 VOCALOID Megpoid との組みあわせでアルバムイメージを作りたいと思っていたので、時間はえらくかかってしまいましたが、ようやく目的を達成できました。曲数だけで言えば GUMI+M01D 作品の第一人者と言えるのではないでしょうか。質は……えーと、あの、その……

残りの一作はKatsuhiro Nagasawa氏による「残照」のリミックスバージョン。オリジナルとはまったく違ったアダルトな雰囲気に仕上がっています。リミックスをご快諾いただき、また素敵な作品をご提供いただきました点、あらためてお礼申し上げます。同氏の SoundCloudのほうもよろしくお願いします。

いろいろ思うところがありまして、いくつかの既発表曲には少々手を入れてあります。

  • 「残照」は既発表とは別ミックスです。
  • "Ghost of the Ideal"はボーカルを V4 Power と V4 SoftWhisper に差し替えています。
  • 「迷夢」と"Indian Summer"はボーカルを V4 Whisper に差し替えています。

アルバムイメージ作成にあたっては今回もSteinberg WaveLab LE 7で通して聴いた際のレベル調整を行ったのですが、波形的には余裕がありそうに見えるところでクリップが発生したりして何度も繰りかえす羽目になり、なかなかたいへんでした。自作に関してはコンプレッサーとかマキシマイザーとか使わないので地味に聴こえるのではないかと思いますが、手間暇はそれなりにかかっておりますので、その点なにとぞご承知おきいただければたいへんありがたく存じます(<-言い訳がましい)。

いちおうこれは昨年からの宿題だったので、片付けてほっとしております。ふー、やれやれ。次作以降もどうぞよしなに。

各曲のリリース時のコメントは次のリンクリストから参照できます:

  1. 普段使わない音色を使おうシリーズ
  2. ハイブリッドと言えば聞こえはいいですが
  3. 「おやすみなさい」 - GUMI+M01D「迷夢」
  4. 秋の気配が漂いはじめた今日このごろ
  5. 2015 年最初はストレートな歌もので
  6. 夏の終わりのストーリーが
  7. 単独作は通常運行
  8. 短気な音楽……? - GUMI+M01D "Ghost of the Ideal"
  9. まっすぐに、あなたの元へと - GUMI+M01D "Straight to your heart"
  10. ハチクロ読破の影響が

(これまでの作品は「はりぼてミュージアム」からどうぞ)

公開: / 最終更新日: