これはいままででいちばんでは?

汎用化しようと思って“Unfocused Illusion”のコードをいろいろ手直ししている際にcurveTightnessメソッドの存在を知り、周期的に変動させることで線に変化を加え、さらに描画の基準となる点の周囲に二重の円を追加。加えて背景を白にすることでイメージを一新しました。結果“Unfocused Illusion”よりも思わぬ動きが出てますますあやしい感じに。もちろん世にあまたあるビジュアライザーとは比較になりませんが、それでもひとつある水準は越したような気がします。

音楽は動画作りをさぼっていた“Frozen Shore”。三拍子で遅いテンポというのも有効に働いている感じです。

別のネタもいくつか思いついているので、また別の機会に挑戦したいと思います。

(これまでの作品は「はりぼてミュージアム」からどうぞ)

2015-02-28(Sat)追記: 動画作成に使用したコードを整理して公開しました

公開: / 最終更新日:
navigate_before