――って KORG M01D 使っている人間が胸張って言えることではありませんね。

というわけで M01D の新曲、"With impatient heart"を公開しました。
二管とベース、ドラムの基本パターンを思いついてメモして、ハイハットのニュアンスをうまく出したいなーと思いつつほったらかして、今回あらためてまとめてみました。生楽器のシミュレーションで済ませたらつまらないなーと思って最後にオケヒットとスクラッチを入れたり、テーマに戻る構成はつまらないなーと思ってぶった切ったり、適当に好き勝手にやったのでよくできているかはともかく個人的には好きな感じになりました。もうちょっと長くなってもいいんじゃないかと思うのですが、どうも手癖で作るとこれくらい(100 小説ちょっとくらい)になるようです。

動画はレイマーチングふたたびで、Small bird in the rainのソースを元に SDF(符号付距離関数)を変更したり色のつけかたを変更したりしました。だいたいいつも動画は出たもの勝負でソースコードをあんまり理解していなくてもまあいいかという感じで進めてしまうのですが、今回は復習みたいな感じになったのでレイマーチングの理解もすこし進みました。でもまあ思ったような映像を作れるようになる気はまだまだしませんねえ。

次回はインストになるやら歌ものになるやらまったく見当がつきません。

(これまでの作品は「はりぼてミュージアム」からどうぞ)

公開: / 最終更新日: