届くといいと願いながら、四年目を間近に控えた日に。

……スティングの"Straight to my heart"という曲のことを考えていたらつるっと出てきたフレーズを元にまとめたものです。その時点で長くなる素材ではないと判断し、シンプルになる方向でいろいろ検討。結果これまでの作品と似た感じになったかもしれませんけどまあいいじゃないですか、普段使わない音色も使ったりしましたし。言葉をタイプするまで日本語のVOCALOIDだと英語の"R"が発音できないことを忘れていたのは秘密です。

今回からDAWはSONAR X3 Essentialです。バンドル版でありながら長いあいだ役に立ってくれたX1 LEへの感謝とサブスクリプション制移行への不安とレジストレーション期限に追いたてられたのとがないまぜになって購入しました。その後発表されたSONAR Artistのアップグレード価格より高くつきましたがいいのです気にしません。見やすくなった画面が好印象ですが、複数トラックの複数クリップをドラッグ&ドロップしたときに見た目が乱れたりしてなんだかなあという感も。
 うれしがってX1 LEにはないSonitusのエフェクターを使ったりしましたが、効果のほどはいかがなものでしょうかねえ。

動画は曲が仕上がった段階では完全にノーアイディアで、この手の曲だとビート検出が役に立たないキャラミんStudioを使うことはないと最初は考えていたのですが、気まぐれでライトブルームフィルターを極端にいじったらおもしろい効果が出たので一発ネタで勝負することに。表情がうまく消えて、その点は望みどおりになりました。ピアプロなどだとどうしても元気で明るいというイメージの絵が多くて、それはそれでパブリックイメージの素直な発露なわけですが、バリエーションが少なくて個人的にはなかなかお気に入りの作品にはめぐりあえないんですよねえ。まあ私の好みが世の中から外れているのが悪いのですが。

節目を数えたからといって現実には何がどうなるというわけでもないと思いもしますが、それでも、すこしでもましになっていればいいな、とも思います。願わくば、そんな誰かに届きますように。

(これまでの作品は「はりぼてミュージアム」からどうぞ)

2016-02-08(Mon)追記: この曲を含むアルバム"Little Wish"をリリースしました

2016-07-09(Sat)追記: この曲を含むEP"Ghost of the Ideal + Straight to your heart"をリリースしました

公開: / 最終更新日:
navigate_before
navigate_next