出来上がってみたらえらく短い曲になりました。

イントロのフレーズとベースのパターン、リズムの間が空くところを最初に思いつきまして、ベースのパターンからこれは中期YMOの影響を表に出そうと生音系排除で音色をチョイス(ドラムはDDD-1)。デジタルリバーブ使用もその時点で確定。アレンジは当初難航したのですが、途中でO.T.T.という言葉が脳裡をよぎり十六分音符を基本にしたらどかどかと進みました。すごーくひさしぶりにカオスパッドでフレーズを作ったりして。構成は行くとこまで行ってしまえという感じ。

メロディは後付けで、比較的抑揚が少ないのでMegpoidに歌ってもらいました。普段はブレスの位置を気にしたりするのですが、今回はなにしろO.T.T.なので機械的に聴こえたほうがいいと一切考慮せず。それでもあんがい機械的には聴こえないものですね……歌えって言われたら泣きますけど。歌詞が聞き取りにくいとしたらそれも若干は意図的なものです。

あ、今回からSONAR Artistを使ってます。音的にはエフェクターが多少変わったくらいですが、作業的にはテイクレーン他の視認性向上の恩恵をずいぶん受けました。X3はともかく、X1 LEにはもう戻れないなあ。とはいえStudioverb2がなくなっていたりして困る点もあるのですが。

動画は例によってキャラミん。以前の作品と同じように見えるとしたらそれは使っているモーションが同じだからです……さりげないモーションがもっとあるといいんですけどねえ。あるいは動画やダンスの作成に本腰を入れるべきなのか……しかしそっち方面にはぜんぜん勘が働かず……

次はちょっとどうするか考え中……

(これまでの作品は「はりぼてミュージアム」からどうぞ)

2016-02-08(Mon)追記: この曲を含むアルバム"Little Wish"をリリースしました

2016-07-09(Sat)追記: この曲を含むEP"Ghost of the Ideal + Straight to your heart"をリリースしました

公開: / 最終更新日:
navigate_before
次のエントリ: